復路もおすすめ!東海汽船2代目さるびあ丸でゆったり船旅【島島きっぷ利用】(大島4)

 ※この旅行は三月の都の夜間の外出自粛要請が出される前に実施したものです。 

 さて大島観光を終えて14時に港に着きました。出港は1430分なのでしばらく休憩します。今回は岡田港からの出港ですが、岡田港にはターミナルがあり30分くらいなら暇を潰せます。

 ターミナルをうろうろしているうちに船が入港してきました。今朝乗った船と同じです。

f:id:TripLab:20200524153710j:plain

 と、岡田港には別の船も停泊しています。

f:id:TripLab:20200524153733j:plain

セブンアイランド 大漁

 この船はジェット船で東京―大島間を1時間45分で結びます。ちなみに上の船は15時40分発の東京行きと思われます。この日の時刻表は下のようになっています。

f:id:TripLab:20200524153900j:plain

 さるびあ丸は大型客船なので後続のジェット船に追い抜かれます。その様子は後ほど、、、

f:id:TripLab:20200524154005j:plain

f:id:TripLab:20200524154036j:plain

f:id:TripLab:20200524154100j:plain

 2か月以上前に行ったのに懐かしいと思います()

f:id:TripLab:20200524154355j:plain

左が観光客用、右は小学生の集まり

 大島では観光協会かボランティアの方かな?観光客向けに紙テープでのお見送りをしてくれます。これこそまさに船旅っぽいですよね!そしてこの日はある家族が本土に引っ越すか何かで、その子供(小学生)の見送りが盛大に行われました。

f:id:TripLab:20200524154455j:plain

貨物積み込みの様子

 1430分出港ですがこの日は貨物の積み込みに時間がかかり10分ほど遅れて出港しました。さるびあ丸はフェリーではないので車は乗せられませんが、貨客船なので伊豆諸島に必要な物資を運搬するのに重要な役割を持っています。

 そしていよいよ出港の時間なのですが、、すごい紙テープの量!もちろん小学生のほうです。

f:id:TripLab:20200524154737j:plain

紙テープの量がすごい

f:id:TripLab:20200524154817j:plain

f:id:TripLab:20200524154937j:plain

f:id:TripLab:20200524155002j:plain

f:id:TripLab:20200524155022j:plain

バイバイ、大島!

 みんな船を追いかけて、これぞまさに別れの時って感じがします。しばらく甲板にいたのですが、寒いし疲れて眠くなってきたので自分の席に戻ります。二等椅子席(新しいさるびあ丸の椅子席はゆったりと豪華な感じになっているそうですが、座席数が少なくなったみたいなので残念です)

 

 一時間ほど居眠りしました。フットレストとレッグレストがあり、居眠りする分には快適です。やっぱ船旅は起きている時は外に出たいものです。また甲板へ、すると!!

f:id:TripLab:20200524160153j:plain

 ん、あ!?そう、さるびあ丸の1時間後に出た久里浜経由東京行きの便です。船はどこらへんかというとちょうど館山沖で、東京湾の入口です。

f:id:TripLab:20200524160313j:plain

 しばらくするともう一隻ジェット船が見えてきました。こちらは1時間10分後に出た東京行きです。さるびあ丸を横目に抜き去って行きました。やっぱり早いですね、、、しかし、ジェット船は基本的にシートベルトを着用しなければならず、窓も開きません。船旅を楽しむなら大型客船のほうが良いでしょう。

f:id:TripLab:20200524170215j:plain

 視線を遠くに向けると小さくジェット船が写っています。あれは久里浜経由の便が久里浜を出港したところのようです。反対側、千葉方面を見ると、金谷のあたりで東京湾フェリーを見ることができました。この後は特に見どころが無いのでまた1時間ばかり休憩。

f:id:TripLab:20200524160440j:plain

 1730分過ぎになってまた外に出ると、夕焼けが綺麗だ!ちょうど富士山と横浜の街並みがシルエットになっています。1830分には羽田空港沖まで戻ってきました。

f:id:TripLab:20200524160550j:plain

 羽田空港は忙しい空港ですよね。次から次に飛行機が離発着します。空港とは逆(木更津方面)に向けると飛行機が列になっています。

f:id:TripLab:20200524160632j:plain

光の点は飛行機

 19時過ぎ、旅のクライマックスはやっぱり東京の夜景とレインボーブリッジをくぐる瞬間です。行き(東京発)も見たような光景ですが、やっぱり綺麗なことには変わりありません。ここからは何枚か連続で写真をお見せしましょう。

f:id:TripLab:20200524165647j:plain

f:id:TripLab:20200524165729j:plain

f:id:TripLab:20200524165754j:plain

f:id:TripLab:20200524165822j:plain

f:id:TripLab:20200524165900j:plain

f:id:TripLab:20200524165925j:plain

f:id:TripLab:20200524165950j:plain

 1925分、この日は東京湾西航路の船舶渋滞の影響で25分ほど遅れましたが、無事に

竹芝桟橋に到着しました。この度を通しての感想は楽しかった!季節は微妙でしたが、三原山の登山には丁度良い気温でしたし、何より往復4000円は安い!またもうすぐ引退するさるびあ丸に乗船できてよかったです。

 

[前回の記事]

triplab.hatenablog.com