東京→広島 何で行く?【4時間の壁、新幹線と飛行機どっちが良いのか】

 移動手段比較シリーズ第5弾ですね。今回は東京から広島までの移動手段を比べたいと思います。なぜ広島を扱うのかというと、新幹線と飛行機の移動のシェアには”4時間の壁”というものがあります。これはどういうことかというと、4時間までなら新幹線に乗る人もいるが、4時間を超えると飛行機のシェアが多くなるということです。東京と広島は新幹線で約4時間なのです。つまりシェアが二分されるということです。それでは時間や料金も含めて、どちらが便利なのか比べてみましょう。

f:id:TripLab:20200313235018j:plain

 

①新幹線

f:id:TripLab:20200307153835j:plain

 まずは新幹線です。筆者が東京から博多まで新幹線に乗ったときに気づいたのは、やはり一般的にはこの広島までのが新幹線で移動する限界点なのかなということです。岡山や広島で降りる人が多かったです。所要時間はほぼ4時間ちょうどです。長いと感じる方もおられるかもしれません。しかし、山陽新幹線の駅の中で広島駅は便利な駅でもあるのです。なぜなら、広島発、止まりののぞみ号が定期列車で設定されているからです。広島発着の列車があるということは、博多までの利用者が乗ってこない(切符を取りやすい)ということです。博多までの利用者というのは何も東京→博多だけでなく、新大阪→博多の人もいますからね。また広島発の列車があるということは自由席の場合でも座りやすいことがあるかもしれません(正直、博多→広島間で自由席が満席のことは少ないと思いますが)。料金は乗車券と特急券(指定席)合わせて19440円です。

②飛行機

f:id:TripLab:20200131161301p:plain

 ANAが10往復、JALが7往復運行しています。伊丹や福岡ほどではありませんが、両方の航空会社合わせると十分便利だと思います。所要時間は1時間半です。料金は前後しますが、20000円少しで行けることが多いようです。また、成田空港からはLCC春秋航空ジャパンが就航しており、運賃は約70009000、筆者が調べた限り高くても16000円ほどでした。ちなみにANAも成田との間にも1往復就航していますが、成田の利便性を考えるとあまり参考にならないと思うので割愛します。所要時間は1時間40分程度、羽田とそれほどかわりません。

 ただ飛行機の問題は空港と市内までの移動です。羽田・成田空港に関してはこれまでに説明しているうえ、羽田空港の場合はすぐ行けますから省略しますが、問題は広島空港です。これが如何せん離れているのです。

f:id:TripLab:20200314112559j:plain

 主要な都市へのアクセスはバスになります。広島駅新幹線口まで50分ほどかかり、運賃は1370円。福山駅までは65分、1400円、その他に呉、三原、尾道行きなどがあります。もちろん、呉や尾道などの新幹線だとアクセスしづらい街に行くときには飛行機のほうが便利だと思います。しかし、広島市内にアクセスする場合は新幹線のほうが使い勝手が良いように思えます。ちなみに空港からバスでアクセスできる最も近いJRの駅は山陽本線の白市駅です。そこまでは15分。そこから福山まで70分、広島まで45分かかります。 

③高速バス

f:id:TripLab:20190314002450j:plain

 東京から広島へは夜行バスでアクセスすることもできます。JR中国バスが運行しているニューブリーズ号の場合、13000円かかり、オリオンバス5500円と最も安く、WILLER7000円~9000円ほどの運賃となっています。所要時間は約12時間。はかた号よりは楽かと思いますが、12時間バスに乗ることは大変だと思います。それにJRバスに乗る場合などは成田空港まで行ってLCCに乗るのと値段もそんなに変わらないのでメリットがあるとは言えません。なので高速バスで行かれる方は値段重視で調べて行かれたほうが良いと思います。

 

④在来線(青春18きっぷ)

  お決まりのこれ、在来線です。広島までなら朝に東京を出てもその日中には到着します。移動料金となる青春18きっぷ一回分は2450円、所要時間は約15時間です。ムーンライトながらを利用した場合は青春18きっぷ1回分のほか、小田原までの乗車券とムーンライトながらの指定席料金がかかります。また到着時刻は翌日の14時30分くらいになります。広島まで一番安く行きたいならこの方法が一番です。しかし、15時間もかかるので万人にはお勧めしません

まとめ

 それでは最後にまとめたいと思います。 

f:id:TripLab:20200315093552p:plain

 ※飛行機の時間は羽田(成田)空港から広島駅新幹線口までの時間を示したものです。羽田(成田)空港までの所要時間は含めてないので注意してください。

 示した通り、新幹線と飛行機はどちらに乗っても変わらないと思います。飛行機の場合は保安検査があるため早く行かなければならないですし、空港が都内にお住いの方は遠い人も多いでしょう。なのでそういった時間も含めるとトントンだと思います。一方で空港のほうが近い方もいらっしゃったり、飛行機のステータスをお持ちの方は飛行機のほうが便利かもしれません。また飛行機にはホテルと往復の航空運賃がセットになったパックも多いので一概に新幹線か飛行機かを決めるのは難しいのではないかと思います。

 この記事は1つの参考として読んでいただければ幸いです。次回は札幌編にしようかなと思います。